アップルストア2019年初売りセールの完全攻略法!一番お得な購入方法はこれ!【誰も教えてくれない】

アップル社から初売りが発表されました!

値引き販売をほぼ行わないアップル製品が欲しい人とっては、絶好の機会です。
例年1月2日の午前0時からスタート。内容は購入した製品に応じてギフトカードをプレゼントするというもの。今年は過去最大級の2万円以上のギフトーカードプレゼントがされます。

2019年の初売りセールについて詳しく解説します!

アップル社の初売りの歴史

アップルストアの日本上陸後、2013年までは特価セールとして、Mac製品の値引き販売や、ラッキーバッグ(福袋)の販売など、正月から大変な盛り上がりを見せていました。
特に店頭でのラッキーバッグ販売では大行列ができていました。しかし徐々に縮小。2014年からはアップルストアで利用できるギフトカードに変更。その後2015年にはギフトカードも廃止、2016年には福袋(ラッキーバッグ)の販売も終了してしまいました。
しかし2017年からはギフトカードがプレゼントされる形で再開。それ以降は毎年のように実施されています。そして今年も12月26日についに初売りの予告が!2019年は2万円を超えるギフトカードが期待できる過去最大級の初売りが確実視されています。

2011年
MacBook Pro、iMac等を最大8400円引き!
http://news.mynavi.jp/articles/2011/01/02/luckybag2011/

2012年
MacBook Pro、air等を最大8400円引き!
http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1201/02/news004.html

2013年
MacBook Pro、air等を最大8400円引き!
http://ascii.jp/elem/000/000/755/755227/

2014年
アップルストアで使えるギフトカードプレゼント!
MacBook ProやMacBook Air、iMacは1万5000円分
iPad Airは7500円分、iPad mini Retinaは2500円分となっている。
http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1401/02/news002.html

2015年
ラッキーバッグ(福袋)の販売あり。
初売りセールはなし。
http://news.mynavi.jp/articles/2015/01/02/luckybag2015/

2016年
ラッキーバッグの販売なし。
初売りもなし
http://ascii.jp/elem/000/001/099/1099987/

2017年
初売り実施(ギフトカードをプレゼント)
https://news.mynavi.jp/article/20170102-apple_store/

2018年
初売り実施(ギフトカードをプレゼント)
・Mac 1万8000円分
・iPad Pro(10.5、12.9) 1万2000円分
・iPad&iPad mini 4 6000円分
・iPhone 7&6s 6000円分
・iPhone SE 3000円分
・Apple Watch Series 1 3000円
http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1801/02/news012.html

2019年初売りの内容は過去最強レベル!

2016年には開催されなかった初売りですが、2017年にはギフトカードのプレゼントとして復活しています。
そして、今年もアップルストアでは初売りの実施が発表されました。

内容は予想通りでした。
なぜなら、例年、米国のブラックフライデーセールで行われるセールがそのまま日本で開催されているからです。
具体的にはアップル製品を購入すると、Apple Store Gift Cardが付与されるキャッシュバック方式です。
•MacBook Pro (2018)、MacBook (Retina, 12-inch, 2017)、MacBook Air (13-inch, 2017)、iMac (2017)、iMac Pro (2017)、Mac Pro (Late 2013) $200
•iPad Pro (10.5-inch)、iPad (6th generation)、iPad mini 4 $100
•iPhone 7、iPhone 7 Plus、iPhone 8、iPhone 8 Plus $50
•Apple Watch Series 3 $50
•Apple TV 4K (5th generation)、Apple TV (4th generation)、HomePod $25
•Beats by Dr. Dre $20

日本での初売り価格!

現在のアップルレート(アップル公式製品の為替レート)が$1=120円のため、これをもとに考えると

Mac製品 ギフトカード2万4千円分(Airの新製品、Mini新製品は除く)
iPad ギフトカード6000円~1万2千円分(新しいipad Proは除く)
iPhone ギフトカード6,000円分
Apple Watch Series 3 6,000円分
Apple TV 3000円分
の還元だと予測できます。

ギフトカードはアップルストアで利用できるもので、アップル好きにはとてもいいです。

一番お得なモデルはどれ?

Mac製品のうち、Airとminiの新製品は対象外になるでしょう。すると、この中で一番お得なモデルはiMacやMacBook Proの13インチモデルでしょうか?
金額が固定されているので、なるべく安いモデルがお得ですが、やっぱりほしいモデルを買うのが一番ですよね。それぞれのモデルの最廉価バージョンをもとに見てみましょう。

必ずご自身でアップルストアホームページにて確認ください!

MacBook Pro

モデル名税込価格還元額割引率
13インチTBなし154,224円24,000円15.50%
13インチTBあり214,704円24,000円11.20%
15インチ下位279,504円24,000円8.60%
15インチ上位327,024円24,000円7.30%

MacBook&Air

モデル名税込価格還元額割引率
MacBook12154,224円24,000円15.50%
MacBook Air Ratina145,584円なし
MacBook Air old106,704円24,000円22.50%

iMac&Mac mini & Mac Pro

モデル名 税込価格 還元額 還元率
Mac mini 96,984円 なし
iMac 21.5 130,464円 24,000円 18.4%
iMac 27 154,224円 24,000円 15.5%
iMac Pro 603,504円 24,000円 4.0%
Mac Pro 322,704円 24,000円 7.4%

iPad

画面インチ 税込価格 還元額 還元率
iPad Pro 12.9 120,744円 なし
iPad Pro 11 96,984円 なし
iPad Pro 10.5 75,384円 12,000円 15.9%
iPad 9.7 40,824円 6,000円 14.7%
iPad mini 7.9 49,464円 6,000円 12.2%

その他製品

モデル名 税込価格 還元額 還元率
AppleWatch Series4 49,464円 なし
AppleWatch Series3 34,344円 6,000円 17.5%
Apple TV 4K 21,384円 3,000円 14%
Apple TV 17,064円 3,000円 17.6%

いずれにしても「アップルストア」でこれだけの販促キャンペーンが開催されることはめったにありません。消費税の値上がり等も懸念されるとことなので、気になる人はズバリ購入をお勧めします。

アップルストアで購入するメリットは?

「初売りじゃなくても量販店で売ってるのでは?」という人もいるかもしれません。ただアップルジャパンの直営ストアである「アップルストア」。定価販売が原則でありながらアップル製品の購入検討者からはとても人気です。
それは
①カスタマイズ(CTO)が可能
②納期が早い
③使用後でも一定期間内ならば理由を問わず返品可能
という他の量販店にはないメリットがあるからです。

カスタマイズ可能なメリット

アップルストアでは、CTOと呼ばれるカスタマイズが可能です。最近のMacは、メモリを後から追加したり、SSDを容量が大きいものに交換したりすることができないモデルがほとんどです。そのため、メモリ搭載量やSSDの容量を増やしたり、キーボードをUS仕様にするには、AppleStoreで購入するしかありません。

納期が早い

アップルは新製品に限らず、量販店では在庫がなく取り寄せとなるケースが多いです。特に新製品販売直後には、軒並み納期未定と表示するショップがない中で、早い納期・確定した納期というのは助かりますよね。同じ取り寄せでも、量販店に比べるとさすが直営店だけあって、大幅に短い納期のケースがほとんどです。

返品システムが素晴らしすぎる

Apple Storeには、他に類を見ないほど優れた返品システムが存在します。
それは、
・購入店舗はApple Storeの店舗、オンライン共に対象(他の量販店は対象外)
・14日以内に申し出れば、理由は問わない無条件での返品が可能
・返品時送料はApple Storeが負担
・14日以内の申し出後、返送までさらに14日の猶予があり、実質27日は利用可能
・2018年11月14日から2019年1月6日の間にオンラインのApple Storeで購入された製品は、2019年1月20日まで返品可能

という素晴らしすぎるプログラムです。
https://www.apple.com/jp/shop/help/returns_refund

返品してみた経験談
実際に私もアップル製品を返品した経験があります。それはApple Watchの使い勝手が思ったよりも悪かったこと。
1週間ほど利用し、あまりライフスタイルに合っていないと痛感し、返品を申請。アップルストアでの購入は、自動的にアカウントに紐付けられるため、領収書などは不要です。ネット上でのやりとりのみで返品手続きは完了します。さらに、ヤマト運輸が引き取りに来てくれるため、送料もかかりませんでした。
ちなみに、量販店での店頭では、「返品理由」を丁寧に説明し、説明不足や動作不良など相手の理解を得る必要がありますが、アップルストアでの返品はそういった面倒な手続きは一切不要です。すべて事務的な手続きのみで返品は完了。無事にクレジットカードに返金されてそれでおしまいです。
今までに利用したどの返品システムよりもスムーズな返品手続きでした。

アップルストア唯一のデメリットは値段が定価販売

量販店でもアップル製品は販売されており、3%~5%程度のポイント還元で若干お得に購入できるケースはありますが、アップルストアは定価販売です。ポイント制度や割引等も基本的には期待できません。しかしアップル製品に関してはアップルストアで購入したほうが間違いありません。
ただし、アップルストアの購入でもお得に購入できる方法がたった1つだけあります。それが「ポイントサイトの利用」です。

アップルストアでの購入もポイント還元されるポイントサイト

ポイントと言っても、アップルストアでは量販店のような独自ポイント制度はありません。
しかし、外部のポイントサイトを利用することで、現金化も可能なポイントが付与される仕組があることはあまり知られていません。
代表的なのは、「ハピタス」や「Gポイント」です。
ポイントサイトの仕組みは、ポイントサイトを経由して、商品を購入すると、購入先からポイントサイトへキャッシュバックされ、そのキャッシュバックの一部が利用者に還元されるというもの。
もし、あなたが「ハピタス」を経由して「アップルストア」で20万円分購入すると、アップルストアからハピタスへと1%(2000円分)キャッシュバックされます。そのうち0.6%分(1600円分)があなたに還元されるという仕組です。
(金額やパーセンテージは例示です。)
このハピタスポイントは現金化することもできますし、電子マネー化することもできます。また、航空会社のマイルに移行することもできます。

今回の初売りで15万円のMacBook Proを購入すると、2万円のアップルストアギフトカードと、900円分のハピタスポイントがもらえることになります。もらわないと絶対損ですよね。
直営店ならではのサービスを受けながら、キャッシュバックも受けられるということで、利用しないメリットは全くありません。
なおアップルストア以外でもソニーストアや楽天などのネットショップ、ホテルの予約サイトなどでもポイントサイトは有効です。
ハピタスは、(株)オズビジョンが運営するポイントサイトで、10年以上の歴史があり、信頼性があるサイトで、かつポイント還元率も高いためアップルストアを利用するには、最もお勧めです。

ハピタスを利用されたことがない方は、登録はこちらからどうぞ。もれなく100ポイント=50マイル相当がプレゼントされます。

また、今ならGポイントが一番アップルストアの還元率が高いです。

Gポイントはインターネットプロバイダのビッグローブが運営しているポイントサイトです。以前はNECの小会社だったBiglobeですが、今はKDDIの100%子会社です。個人情報の取扱が少し心配な方は「Gポイント」がおすすめです。

もちろんハピタスも老舗だけあってこれまでトラブルは皆無です。「ハピタス」と「Gポイント」の2つに登録すれば、楽天ショッピングからクレジットカードの作成まで、ポイント還元を受けられる幅が大幅に広がりますので、おすすめです。

購入するときには必ずクレジットカードで購入しよう!

アップル製品を購入するときにはクレジットカードでの購入がおすすめです。
その理由は3つ
①クレジットカードなら購入額の1%程度のポイント還元が受けられる。
②故障や紛失の際にクレジットカードの保険が使える。
③入会キャンペーンを利用すれば、大量ポイントが付与される。
からです。

最大級のポイント還元を受けられるSPGアメックスカード

クレジットカードを使うとお得な点が、ポイント還元を受けることができるというもの。
もし年間に100万円以上決済、もしくは年に1度以上海外旅行に行くなら、SPGアメックスカードというホテルと提携したクレジットカードがお得です。1.25%と、最高レベルの還元率な上に、付与されるポイントが、ホテルの宿泊や、飛行機の特典航空券に交換できる使い勝手の良さです。
年会費は3万円を超えて確かに高いのですが、マリオットやシェラトンなどのホテルに毎年宿泊することができる継続ボーナスでほぼペイできるというもの。
宿泊するときには無償で部屋がアップグレードされるゴールドエリートステイタスが付帯します。ゴールドカードクラス(一部プラチナ級)のステイタスがあるお得なカードです。
詳しくはこちらの記事をご覧ください。

【実録】改悪と言われたSPGアメックスだけど、現行マリオットゴールドでもアップグレード続出。未だ魅力一杯だった体験談

2018.12.12
今回の初売りでの購入には間に合わない可能性はありますが、旅好き・ガジェット好きなら持っていて間違いはないカードですよ。

また、故障や紛失の際にクレジットカードの保険が使えるのもメリットです。
クレジットカードで購入すると、事故や故障、盗難などの際にクレジットカードの付帯保険を利用できるケースがあります。ショッピングプロテクト保険などでは、購入後90日間以内に、破損や盗難被害にあった場合、その被害が保障されるというもの。
こうした保険が付いたカードで購入することをお勧めします。

なお、通常自然故障の際には、1年間の保証期間があり、無償でメーカー修理となります。
ところが保証期間内でも、PCを落として壊してしまった場合などは、保障の対象外で自費で修理する必要があります。
その場合でも、クレジットカードで購入した場合、カード会社独自の補償が受けられるケースがあります。

特に充実した保障で知られるのは、アメリカンエキスプレスカード。
カードで購入した商品について、購入から90日間は、「ショッピングプロテクション」保険が、無料で付帯して破損や盗難などにあった場合、カード会社が損害を補償してくれるのです。これは自動で付帯されるため、申込等は不要です。

さらに特筆すべきは、「アメックスの家電総合補償制度 2,900円プラン」です。
これ、実はすごい制度で年間2900円払うだけで、自宅にあるすべての家電製品について、盗難や破損などの家財保険的な補償をしてくれる上、アメックスカードを利用して購入した商品について、メーカー保証期限が切れた後も追加で2年間保証してくれるという優れもの。
https://www.americanexpress.com/japan/contents/benefits/insurance/products/guarantee_kaden.shtml

自然故障については、メーカー保証1年+アメックス家電保障2年の計3年
なお、残念ながら、携帯電話は対象外とのことです。
具体的には「iphoneは対象外だが、ipadは対象です」とのこと。
持ち運びの機会が多いipadやMacBookが対象というのは実に心強いですよね。

アップルケアよりも値段が安くて充実補償ですので、おすすめです。
この保険は前述したSPGアメックスカードでも利用できます。

まとめ

アップル製品を買うなら、アップルストアで購入するのがベストです。ただし、定価販売が残念なところ。そんな時に、ぜひ「初売り」と「ポイントサイト利用」「クレジットカード利用」を組み合わせるのはお得感が高いです。
皆様にもおすすめですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です